禁酒はじめました 1日目

ライフハック
禁酒

毎日晩酌をしていて、なんだか身体が重たくなった気がする。

もともと禁酒したいと思って、8年くらいたつがなかなか続かなかった。

ということでブログで発信することで禁酒を頑張ろうと思う。

禁酒前の生活

私の禁酒前の生活(と言っても今日までの生活)を振り返ってみたいと思う。

飲酒量は、

日本酒なら3合+5%のチューハイを350ml×1

程度で確かにもっと飲む人はいっぱいいるだろうけど毎日飲む量としては決して少なくはないと考えていた。

休肝日は特に設けないで、健康診断の前の日や風邪を引いてしまった日という特別なイベントがない限り飲み続けていた。

夜8時くらいから飲み続けて12時ぐらいまでダラダラとテレビを見て寝る生活、そして朝には内臓が重い感覚と共に起きる生活、そろそろ抜け出したいと思っていた。

おすすめの本

ここではこれから禁酒しようとしている人におすすめの本を紹介する。

「でも結局、お前禁酒できてないじゃん!」って思うかもしれないが、それは正しい。

だけど少なくとも一定の成果はあり数日間は禁酒することができた。また禁酒できなかったからと言って特に本代の数百円~千円、くらいしか失うものは無いので試してみてはいかがだろうか。

禁酒セラピー アレン・カー著

この本はこれから禁酒しようとする人に最もおすすめの本である。

このシリーズの禁煙セラピーで私は禁煙することができた。禁煙に関しては数年続いており、アレン・カーのメソッドは私は効くと思っている。

何度もこの本は読み返しており、読んだときはやめようと思うのだが、読んでから数日すると禁酒の理由を忘れてしまい最長でも1週間程度の禁酒で終わってしまった。でも何度も読み返せるし、失うものはせいぜい数百円なので是非トライしてほしい。

飲んで死にますか やめて生きますか 三輪 修太郎著

この本は読み物として非常に面白い本であった。アル中が苦労して何年も断酒して定着していたはずなのになぜかふと飲みたくなってしまい飲んでしまう。原因は酒ではあるが、酒だけが原因ではない…ということを教えてくれる本である。お酒を飲んでいる人はきっとどこか共感できる内容だと思う。

とにかく禁酒1日目

なんだかいろいろ書いていたら、いつまでたっても記事が完成せずに発信できない気がしてきた。どうせ半年以上ブログで発信してなかったので、糞クオリティだと思うけどもう今日はこれでおしまい!

今日は飲みません!

以上

タイトルとURLをコピーしました