節水シャワーヘッド 日丸屋製作所 身近にできる高利回りな投資

ライフハック

スポンサーリンク

水道代を安くしたい!!

水道代が最近高く感じる。二人暮らしで1か月5,000円くらいの月があった。どうやら全国平均でみると5,000円は平均的で高いわけではないとは思うんだけど…個人的に高く感じる。

とりあえず身近にできる節水対策としてシャワーヘッドに注目することにした。

アマゾンで良く調べずに日丸屋製作所という売れ筋のシャワーヘッドを買ったところ4か月くらいでシャワーヘッド代がペイできるくらいに優秀な節水シャワーヘッドだった。

難しい投資商品に手を出す前に、まずは3000円以内でできる身近なシャワーヘッドに投資してはいかがだろうか?

日丸屋製作所 シャワーヘッド

写真は半年以上使ったシャワーヘッドなので若干こすれなどがあるが、商品が届いた半年前はちゃんとピカピカだった。

このボタンで水が出るのを手元で止めることができる。このボタンにはバネが入っていないため若干固く感じられる。

この側面のボタンでシャワーの水流を3通りに切り替えることができる。

アマゾン商品HPより:https://www.amazon.co.jp/dp/B08F56TBBC?ref=ppx_pop_dt_b_asin_title&th=1

アマゾンではこんな感じだけど、家でも実際にはどんな感じかというとこんな感じ。

背景は見ずらいけど商品紹介の通りの水流である。

実際に使っていて思うのが節水効果が高いため、早くお湯を出したい場合にシャワーからだと時間がかかるということだ。節水効果が高いため、水道管内の水が排出されるのに時間がかかりなかなか温かいお湯が出ない場合がある。そんな場合はシャワーからではなく蛇口からお湯を出してしまうとすぐに温かいお湯が使えるようになる。

節水性能の検証 日丸屋製作所 シャワーヘッド

実際にどれくらい水の使用量が節約できるか検証したかったため、タイマーとバケツと体重計を使って節水効果を検証してみた。(実際のところ半年以上使ってて、水道代が安くなっていることも節水できていることはわかっていたが、もっとダイレクトに根拠を持って節水、節約できると伝えたかったため3連休の初日にバケツに水をため続けて検証してみた。)

二人暮らしでそれなりシャワーを使う我が家の場合は1か月に650円から900円くらいは節約できる計算となった。

ちなみにこの検証で使ったのは”かしこいバケツ”という商品、蓋もできて上に踏み台として乗ることもできるし中に洗車道具なども保管でき重宝してる。一人暮らしを始めて数日まともな家具がなく、これを椅子代わりにして生活していた。そんなかんじでバケツとしても使えるし、踏み台としても使えるし、外では椅子代わりにして使えるためおすすめ。

検証方法の条件

・20秒間のシャワーヘッドからの水量を体重計で測定する

・水道代は千葉県県営水道の従量料金 ¥268/m^3 (21m^3~40m^3) を使用する。

・1か月あたりのシャワーの分数は735分 とする。

 シャワー1回あたり7分 

参考https://unit.aist.go.jp/riss/crm/exposurefactors/documents/factor/time_activities/shower_time

 1日当たりシャワー3.5回 (我が家は二人暮らし)

 よって 7分×3.5回×30日=735分 となった。(シャワーの時間長い)

・比較対象とするシャワーヘッドはINAXのものだがもともと我が家についていたものなので不明…

検証の確認と実際の水道代金 日丸屋製作所シャワーヘッド

 

流量

L/分

1か月のシャワー代

節約額

INAX 標準9¥1,775
節水シャワー日丸屋製作所 細水流4.5¥888¥888
節水シャワー日丸屋製作所 細+広水流5.7¥1,124¥651
節水シャワー日丸屋製作所 広水流5.7¥1,124¥651

検証結果をまとめたのが上の表で、使用する水流にもよるが我が家の場合は650円から900円くらいの節約となる。

実際の水道代金は以下の通りで2021年の10月~11月の水道代が2か月分で約1万円と高かったため、節水シャワーの使用を導入した。実際のところ1,000円以上節約できてしまっており、上記の計算よりもかなりの節約ができており、なぜこうなったかは不明である。ほかに節水となる道具の導入や、トイレに行く頻度などは変更していない。

  

使用量

m^3

2か月 水道料金

1か月 水道料金

標準シャワー

10月~11月

39¥9,937

¥4,969

節水シャワー

12月~1月

26¥6,510¥3,255

節水シャワー

2月~3月

27¥6,769¥3,385

節水シャワー

4月~5月

27¥6,769¥3,385

節水シャワー

6月~7月

24¥5,972¥2,986

中途半端に水道代の実績を出したところ、計算以上に節約ができてしまいつじつまは合いにくくなってしまったが、シャワーを毎日使ってるならば実感できる程度には節約ができるはずである。

仮想通貨もいいけどシャワーヘッドに投資はいかが?

仮想通貨は上がれば100倍、1万倍と見込めるかもしれないけど、上がるかどうかの見極めが難しい…と自分は思う。でもこの日丸屋製作所のシャワーヘッドは1万倍に価値が上がることはきっとないけど、毎月コンスタントに数百円を節約して稼いでくれる。我が家は4か月くらいで償却できたので利回り300%越えの超高利回り投資である。

とりあえず仮想通貨もいいけど当たるかどうかわからないので、まずは3000円以下でできるシャワーヘッド投資してはいかがだろうか。

タイトルとURLをコピーしました