からくさホテルグランデ新大阪タワー ホスピタリティを随所に感じるホテル

ホテル

からくさホテルグランデ新大阪タワー 外観

Gotoを使って、からくさホテルグランデ新大阪タワーに宿泊した。

このホテルに宿泊した理由は大浴場がついてて、新しくて綺麗そうだったから。

宿泊してみてわかったけど、随所にもてなそうとする姿勢が現れていて、特にアメニティなどには非常にコストがかかっていると感じた。

ここはビジネスホテル的な使われ方をするのかもしれないけど、ビジネスホテルよりもワンランク上のホテルであると思わせてくれるし実際ワンランク上だろうと思う。

レビューまとめ

清潔感:5.0

部屋・設備: 4.0

立地:4.0

価格: 4.0

温泉、大浴場: 3.0

朝食: 3.5

総合満足度4.0

建物が新しくて部屋も綺麗である。あとは新大阪駅から近くて特に欠点はない。

大浴場はとても期待していたが、少し温度が高く感じたのと面白みに欠けているように思えたが、自分にとってはすこしあっさりしすぎかなと思って辛口になってる。

ただし清潔感は抜群で大きさもそれなりにある。

総合的に満足感の高いホテル。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 清潔感/部屋・設備

清潔感:5.0

部屋・設備: 4.0

からくさホテルグランデ新大阪タワー 外観
からくさホテルグランデ新大阪タワー 室内
からくさホテルグランデ新大阪タワー 室内

今回はスタンダードツインのお部屋に宿泊。

ゆとりを感じさせるベッドサイズである。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 室内

この部屋にはソファはなくて、簡単な椅子と机がある。がっつり作業するって場合には適さないかも。

からくさホテルグランデ新大阪タワー コンセント USB

各ベッドにつきUSBの充電ポートとコンセントがついている。前日にとまった神戸ポートタワーホテルがコンセントが部屋の隅っこにしかなかったので余計に便利さを感じる。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 室内
からくさホテルグランデ新大阪タワー 室内

部屋の隅っこには冷蔵庫、ポットなどを収納した台がある。ちなみにここにもUSBの充電ポートがついている。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 冷蔵庫
からくさホテルグランデ新大阪タワー 冷蔵庫

冷蔵庫だけど、開けた瞬間に何これって思った。奥行きが全然ないけど、入れたいもん(酒)は入ってしまったから十分だということだろう。

からくさホテルグランデ新大阪タワー ミネラルウォーター

お部屋にはミネラルウォーターが二本ついてて、からくさホテルオリジナルラベルとなっている。

からくさホテルグランデ新大阪タワー テレビ

壁掛け式のテレビで結構大きめの印象。(いい写真がなくて、何を思って自分はこの写真を残したか疑問、膝を写したかったのだろうか…)

からくさホテルグランデ新大阪タワー 浴衣 作務衣 マスク

ベッドの上には、作務衣と袋入りのマスクが一人一枚用意されている。

これはうれしいと思うし、この時期にはミネラルウォーターとかよりもお客さんへの心象として費用対効果は高いのではと思う。また、ホテル側としても従業員への感染防止という意味で効果的であると考える。

からくさホテルグランデ新大阪タワー うまい棒

フロントでアメニティと同じところにうまい棒の配布をしていた。臭めのうまい棒が私は好きなので臭めチョイスとした。久しぶりに食べたけどうまい棒はおいしい。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 設備

お部屋は無臭であるがこんなものがあった。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 設備
からくさホテルグランデ新大阪タワー 設備

スリッパは結構厚めのちゃんとしたタイプである。白くて薄いやつとは違う。わざわざからくさオリジナルにするのがすごい。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 設備 ハンガー
からくさホテルグランデ新大阪タワー 設備

これ見たときにすごいなと思うのが、ハンガーが壁に当たってガチャガチャしないようにわざわざクッションをつけているという点である。

しかもハンガーのかける部分には金属同士で当たって傷がつかないようにビニールのホースを挿入して保護している。これらによって私たちが受けるメリットは大したことないかもだけど、芸が細かいし、よく考えられていると感心した。

もしかしたら設備の保全ってところがメインなのかもしれないけど、その目的であったとしても丁寧さ感じられた。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 洗面台
からくさホテルグランデ新大阪タワー シャワー

洗面台は独立してるので広めである。また大浴場があるからシャワーブースのみとなる。清潔感は抜群である。

からくさホテルグランデ新大阪タワー トイレ

トイレは独立してて、やはり清潔感が素晴らしい。

もちろんウォッシュレットあるし、流し台があるのもすごいなと思う。あとトイレ自体のスペースがかなりゆとりをもって大きめに作られている。

からくさホテルグランデ新大阪タワー アメニティ

体あらう用のタオルはこんな感じである。

ちなみに歯ブラシ、カミソリ、にもからくさホテルの名前が入っており、歯ブラシに至っては極細毛のちょっといいやつである。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 立地

立地:4.0

新大阪駅から徒歩5分だけど、道知ってれば近く感じるけど、よく知らないと遠く感じる。新大阪駅の構造をよく理解してないので高架があったり、大きな道路があったりで思った以上に遠く感じる。

とはいえそれは自分の心象で、事実は新大阪駅の近くである。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 価格

価格: 4.0

Gotoトラベルを利用して宿泊したが、この評価はGotoトラベルの割引を無視して評価して、これ。

(思いっきり主観のレビューではあるんだけど、自分の中での公平性は保ちたいから。)

4,310円×2人=8,620円 (Gotoトラベル割引適用で5,603円)

条件として

・禁煙スタンダードツイン

・朝食付き

・土曜日の宿泊

基本的には値段は厳しめで見るんだけど、このホテルの内容(ビジネスホテルとは呼ばせないという雰囲気)で、土曜日でツインのお部屋で朝食ついてこの値段なら安いと考える。

別に新しくて綺麗でもっと安いビジネスホテルならあって、同じく大浴場付きでくれたけインとか、

素泊まりだけどドーミーインとかも大浴場ついてる

だけどどうしても、観光とか普段使いできるビジネスホテルっていう雰囲気がしているのに対して、この からくさホテルグランデ新大阪タワー からはお上品さというか育ちの良さを感じずにはいられない。大切なお客さんとかを泊めても失礼がないであろうと思わせてくれるホテルで、この価格はかなりうれしい。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 大浴場

温泉、大浴場: 3.0

大浴場は正直期待しすぎてたところはあるのかもしれないけど、自分にとっては微妙だった。これはからくさホテルに問題があるというよりも、自分の好むものとの相性だと考えている。

まず良いところは

・清潔感がすごい

・結構大きいし、前日の神戸ポートタワーホテルなごみの湯宿で感じたような閉塞感もなし

残念だったのが

・自分には熱かった(好みの問題かと思う)

・全体的に趣がなかったというか退屈だった

・湯の種類とかも浴槽二つあるけど同じ(温泉じゃないんだからそうだろうけど…)

全体的に趣がないって書いてはいるけど、このホテルはシンプルだけど上質な体験をさせるのがコンセプトだと勝手に私は理解した。なので私が好きなのはもっと個性を主張する岩風呂とかヒノキ風呂とか露天風呂とかなんだけど、そういうものは無い。

お子ちゃまな私にとっては、少し熱すぎて、少し退屈であったが清潔感は素晴らしい。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 朝食

朝食: 3.5

からくさホテルグランデ新大阪タワー 朝食 バイキング
からくさホテルグランデ新大阪タワー 朝食 バイキング

洋食、和食両方あって、種類も豊富にある。またサラダとかバイキングでとれるものが小分けになっていて衛生面にもかなり気を遣う内容となっている。

味もおいしいけど、カレーがなかったのは残念であった。

ちなみに朝食会場は明るい感じでゆったりと食事を楽しむことができるけど、メインの会場のほうが人がいっぱいだったのでちょっと奥のスペースで食事をした。ちょっと落ち着いたスペースでの食事でバイキングバイキング感は少し下がる。(いい意味でも、悪い意味でも、人の少ないところでゆったり食べられる)

からくさホテルグランデ新大阪タワー 朝食会場

ちなみに朝食会場200席あってかなり雰囲気がよい。でも夜はウェルカムドリンクの提供をしているだけで、朝もバイキング会場として使っているだけである。かなり贅沢な使い方をしていると思う。

からくさホテルグランデ新大阪タワー まとめ

総合満足度: 4.0

全体的にワンランク上のホテルであったと思える。あらゆるところに、あっこれすごいなと思わせるところがあり、もう一回泊まったらもっといろんな発見がありそうなホテルだと思う。

このホテルは誰にでもおすすめできるけど、下記の場合はすごいおすすめだと思う。

・ちょっと上質さを求めている人

・お客さんとか大切な人に泊まってもらう場合

あまり主張がないホテルなので、わかりやすく印象には残らないかもだけど、私は細かいところにとても感動したし、いいホテルだと胸を張って言えるホテル。

タイトルとURLをコピーしました