【非公式】古い Iphone7Plus でも楽天モバイルが使えた iOS14.0も対応!

楽天モバイルパッケージガジェット
楽天モバイルパッケージ

楽天モバイルといえばデータ使い放題、通話代0円でしかも今なら1年間0円という素晴らしいキャンぺーンをやっている。

しかも安い端末ならポイント還元でタダか逆にポイントを多くもらえるようなキャンペーンである。

とは言え自分は手元にあるIphone7Plusを継続して使いたかった。安いandroidはなかなか動きがもっさりしているので、それくらいだったら古いIphoneを使用したほうがいいと考えている。

ただし公式でサポートしているのはIphone XR以降(XR,XS,11,SE2)でIphone X以前はサポートしていない。

Iphone7Plusを何としてでも、タダで使いたいと思い調べてみると、使える方法があるということなのでやってみたら実際に使えた。

自分の場合は既存のワイモバイル回線の品質、価格に結構満足していたがMNP今回トライしたため非常に勇気が必要だったが結果オーライだった。

ということでIphone7Plus使う方法と、自分の感じたことを書いていく。

Iphone 7 Plusは楽天モバイル公式としては使えないということになっています。

よって古いIphoneで楽天モバイルを使おうとする方は自己責任でお願いします。

古い I phoneで楽天モバイルを使う方法

基本的にこちらの記事を参考にして使えるようになりました。

何をやっているんだかさっぱりなので、すごい人がいるんだなーと思いながらやっていくと使えましたが、正直なところ何やってるのかわからないまま、なので解説はしない。(できません)

ただ事実としてIphoine 7Plusでも楽天モバイル使えていますということを報告しておきます。

ところで、こんな画面が時々出るようになったが、どっちを押しても何も変わらないので放置している。今のところ実害無し。

Rakuten linkで無料通話も問題なし

楽天モバイルの目玉として、通話し放題があるけどこれにはRakuten Linkというアプリが必要である。このアプリがないと30秒20円の通話料がとられてしまう。

特に問題なく楽天リンクの導入はできて、使うことができている。

アプリを入れないといけないってことは、通話相手もアプリ必要なのか??と自分は思っていたが、自分さえアプリを入れていれば問題なし。

この点すごく心配だったがこれに関してはクリア

ただし音質については良い時と悪い時があって、これは通常の電話でも同じなのかもしれないから何とも言えないが感想として残しておく。

iOS 13.6.1でも問題なく使用できる

アップデートする際に、使用できなくなったりしたらどうしようと心配したけど、特に問題なく使用できている。

iOS13.7がすでに準備中になっていいるので、これも問題ないか確認しておきたい。

速度が速い、遅いとかいう問題は別として今のところ問題ない。

iOS 14.0アップデートしても使える (2020年9月24日追記)

iOS14.0に出先でアップデートしたら、常に圏外になってしまった。

大阪駅周辺、名古屋駅周辺でも圏外なんだけどWiFiさえつながっていればRakuten linkで通話できるから問題なしなんだけど、Wimaxだけだとすこし心もとない。

はじめは楽天エリアに来たから楽天の電波が弱すぎるだけなのかなと思ってたけど、どうもそうではないみたい。

名古屋駅 iphone7 pluysをiOS14.0にアップデートしたら圏外になってしまった。

これはおかしいぞ…と思って調べてたらiOSアップデートしたら再度キャリア設定ファイルなるものをアップデートしないといけないらしい。

ということでこちらを参考にさせていただいた。

素晴らしい、使える。ありがとうすごい人たち。

iOS14.0でもキャリア設定ファイルをアップデートしたら使えるようになった。
タイトルとURLをコピーしました