500X バッテリー交換をしてみた

FIAT 500X

スポンサーリンク

6年前、新車で買ったときから1回もバッテリーを変えなかった

FIAT 500Xを6年前に新車で買ったときから一回もバッテリーを交換してなかった。6年間、走行距離にして5万キロくらいバッテリーを交換せずに何とかよく持ってくれたと思う。

ただしアイドリングストップの機能は使っていなかった。(バッテリーというよりもスターターとかの負担も大きそうだったし)ちなみに去年の冬くらいからは若干エンジンがかかりにくくなってきており、そろそろ変えないとなと考えていた。

500Xのバッテリー交換はDIYで行うことに…

ディーラーで交換してもらおうか少し考えたが、自分でできるところは自分でやって節約しようと思い、安いバッテリーを買ってきて自分で取り付けることにした。

バッテリーの規格は”LN2 AGM”ということを以下のサイトから知ることができた。

ちなみにもともとついていたバッテリーはP/N51980577と記載のあるMOPAR EXIDEというバッテリーであった。

正直よくわからないので、もういいやーということで韓国製のめっちゃ安いバッテリーをチョイスした。今回は楽天で以下を購入。送料込みで14,000円程度とめちゃくちゃ安い。

正直安すぎて大丈夫か不安であるが■販売店保証24ヶ月、または4万kmとも書いてあるし買ってみた。実際のところどれくらい持ってくれるかはあと2年くらい乗らないとわからないかな…

[品番]   sn-l2agm60
[商品名]  スーパーナット L2 AGM60+無料回収チケットセット

用意したもの

・新しいバッテリー

・メモリーバックアップ

これがないとバッテリー交換の途中で車両のメモリーがリセットされてしまうとのことなので使用した。実際使用していてバッテリーをごちゃごちゃやっていたら、マイナス側の端子が2秒くらい離れて、どの電源とも接続されていない状態になったが、ナビやメーターなどすべて問題なかった。

別途単3乾電池が8本も必要になる。手元には怪しい電池しかなかったので急遽近くのウェルシア薬局へ。値段忘れたけど電池が安くてびっくりした。

・10㎜のメガネ

・バッテリー取り外し用のエクステンション

これらはバッテリーが届いていざ交換しようと思ったら、端子が取り外しにくいところにあったり、バッテリーの固定のナットが低い位置にありエクステンションが必要で追加で購入した。近くにあったホームセンターで買おうと思ったら意外と高くて、アマゾンで買うこととなった。

・ソケットレンチセット

実際に使ったのはラチェットハンドルと10㎜のソケットのみ。

ホームセンターで安かったので以前買ったがだいたいの場面では十分だし、今回のように長さが足りなければエクステンションを追加で購入のようにして対応できる。

交換方法、気になったところ

プロでもなんでもないただの素人のため、雑に紹介していく。

ちなみにこの動画がめっちゃ参考になるけど、1点だけ自分の車と違ったのがバッテリー固定のナットが動画だと10㎜だったが自分の車両だと13㎜だったということ。

ということでやり方の詳細はこの素晴らしい動画を見たほうがいいと思う。自分もこの動画見てから交換した。

2022年11月17日追記 動画のリンク先更新しました

メモリーバックアップを端子に接続。

マイナス端子を10㎜のソケットで緩めていく。

10㎜のメガネで+端子を外しているところ。

13㎜のソケットとエクステンションを使ってバッテリー固定のナットを外す。

初めにバッテリー固定のナットは外しておいたほうが良かった気がする。メモリーバックアップ接続してると邪魔だから、メモリーバックアップを接続する工程はなるべく後ろのほうがいいのかななんても思った。

ちなみに取り外した純正バッテリーには断熱材みたいなのが巻いてあったので、新しいバッテリーにも巻き付けた。

左が純正バッテリーで右が今回載せる韓国バッテリー。見た目のサイズとかは特に気になることはない。

取り外した時とは逆の手順で取り付けをしていく。この時にメモリーバックアップが2秒くらい外れるという悲劇が起きた。

メモリーバックアップの端子が2秒ほど交換の際に外れたため、あー全部リセットされているよ~なんて言って車屋さん持っていこうと思いながらエンジン掛けたら、リセットされてなかった。

コンデンサとかで一瞬ならセーフなのかな?何はともあれバッテリ交換は無事に終了した。

バッテリーの品質だけは心配なため、もし突然死したりしたらここにメモしておこうと思う。

かかった費用は2万円弱、ディーラーでも良かったかもしれない

今回かかった費用として、17,300円くらいだろうか。

バッテリー:14,000円

メモリーバックアップ:1,300円

追加で購入した工具(エクステンションとメガネ):2,000円

昔見積もりした際のディーラーの見積もりを見ると、整備料5,000円、バッテリー部品32,000円の合計3.7万円で交換してくれるらしい。自分でやったほうが半額以下で安いっちゃ安いけど、純正バッテリーが自分の場合は6年近く持ってくれたから、同じくらいバッテリーが持ってくれるなら3.7万円は安いのではとも思える。

今回のバッテリーはエイやで決めすぎたので、値段しか見てなかったが2年持てば上出来だと思っておこう。

タイトルとURLをコピーしました