フィアット 500X 初回ディーラー車検とDIY+民間車検

FIAT 500X

FIAT 500Xを1回目の車検はディーラーで通して、2回目の車検は費用節約のためなるべくDIYして車検と一部の整備をガソリンスタンドでやってもらった。

ディーラー20万円、民間車検+DIYで9万円となった。

ということで費用と項目とその方法についてここでは自分用のメモを兼ねて共有する。

関連 500X

500Xのドアハンドルカバーが壊れた話

ブロック塀で擦った話

バッテリーをDIYで交換してみた

スポンサーリンク

500X 初回の車検はディーラー車検 総額20万円

早速初回の費用と項目を挙げていく。

ちなみに1回目の車検での走行距離は2.8万キロくらい。

初回車検費用は法定費用や消費税含めて約20万円。

ディーラー車検ならまぁこんなもんかなという感じの費用。

ところで登録料とは何だったのだろう…もう今更遅いがモヤモヤする。

ちなみに丸1日で完了した気がする。

500X 2回目の車検はDIY+民間車検 総額9万円

2回目の車検は1回目がディーラーでいい値段したので、自分でできることはできる限りDIYして、楽天車検で安く済ませることにした。

で総額は、9万円くらい。

ギヤオイルなどはどこかのタイミングでディーラーに持っていく予定。

楽天車検で基本料金+検査料を約4万円ほど節約

ディーラー車検は安心感はあるけどやっぱり高い。

ということで楽天車検で外車割り増しでも安く、代車があるところを探した。

そしたら近所のENEOSが安かったのでそこでお願いをした。

そしたら拍子抜けするほど安い、基本料金と検査料、しかもオイル交換やオイルフィルター交換などの工賃も格安で済んだ。

500X エンジン冷却水補充

エンジン冷却水はPARAFUL UP 1L入り 【FIAT/ALFA ROMEO】 59059420を購入して1:1で希釈して入れるのみとした。本当は交換がいいのかもしれないが面倒だったので足すだけとした。純正と同じものを使用した。

・TUTELA Paraflu up 59059420

右手前のタンクが冷却水だけどかなり減っててMINレベルを下回ってた。ということでこれは10分もかからず終了。

500X エンジンオイル+オイルフィルター交換 持ち込みで交換

エンジンオイルとエンジンオイルフィルターは当初自分で交換予定だった。

ということで購入したのが以下の品々。

そのほか自分で替える予定だったので、廃油処理ボックスなども購入してしまったが今回は使用せず。

・エンジンオイル Mobil エンジンオイル モービル1 ESP 5W-30 SN/CF相当 C2/C3 4L 化学合成油 117518

・エンジンオイルフィルター BOSCH OF-FIA-4

・オイルチェンジャー toolsisland (ツールズアイランド)  ←今回の車検では使わず

・ジャッキスタンドKEEPER MAN 2t ←使ったが、怖くなってやめた

当初はジャッキアップして潜り込んで、交換予定だった。実際にジャッキアップもした。

実際にジャッキアップまでしたが段々自分で交換するのが億劫になってきた。そこで車検をお願いするガソリンスタンドにオイルとオイルフィルター持ち込みでもやってくれるか聞いたところOKだったため自分で交換するのはあきらめた。

オイル交換+オイルフィルター交換の工賃は2,200円、こんなに安いなら早めに頼めばよかった。

ちなみにモービル1 ESP 5W-30 SN/CF相当 C2/C3 4L 化学合成油 117518に変えてからねっとりした走り出しになったような気がするが気のせいだろうか。

500X エアクリーナー交換 K&N 純正交換 エアフィルター 33-5034

エアクリーナーはアマゾンで購入したK&Nというメーカーのものを使用。

・K&N 純正交換 エアフィルター 33-5034

左がK&Nで右が純正のエアクリーナー、厚さが全然違う。

ボンネットを開けて左側のこのボックスのボルトを外していく。

そうするとボックスが開くので、前のエアフィルターを取り出して、新しいものを入るだけ。

500Xエアコンフィルター交換 MAHLE マーレ エアコンフィルター C1012

エアコンフィルターはもDIYで交換したが非常に苦労した。

購入したのはこちら。

・MAHLE マーレ エアコンフィルター C1012

で、交換するにあたってこちらの記事を参考にさせていただいた。ありがたい。

ぜひみんカラの↑の記事を正として読んでほしい。

でエアコンフィルターの交換で困ったのが以下のポイント。

・グローブボックスを手前に引き出す際に、力ずくでやったため樹脂の爪の部品少し破損してしまった。写真の左側の白いパーツが爪だと思われるが、一番下は破損した気がするので気を付けてほしい。

・グローブボックスにETCの配線がつながっており、注意が必要だった。

グローブボックスの内側にETCを取り付けしている。

なので、グローブボックスを引き出すと配線が当然つながっているので、引っ張ってはいけない。

・フィルターケースのボルトがプラスじゃなくて六角5.5㎜だった(自分のだけか??)

ハニカム柄のカバーの上についているボルトが、六角5.5㎜であった。かなり奥まった位置にあったが、気合でラジオペンチで外した。

しかし、ギリギリ外すのは気合でラジオペンチでできても、ボルトをつけるのは無理だと断念しあきらめて近所のホームセンターに行ってエクステンション付きのソケットレンチセットを購入した。

事前情報だとプラスのボルトだと調べていたが、年式によって違うのだろうか?

今後はディーラーとは上手に付き合っていく予定

今回民間車検とDIYでかなり節約することはできたが、ギヤオイルの交換などはできなかった。今後はこれらの整備はディーラーにお願いしようと思う。逆にワイパーブレードなんかは今回交換しなかったがDIYで替えてしまおうと思う。

タイトルとURLをコピーしました